セニングシザーを使わないでカットしてほしい?

こんにちは。

池上から徒歩3分、夫婦でゆったりやってる美容室、美容院
ヘアサロンarc(アーク)のヒデヒサです。

 

 

 

 

たまにですが

「スキばさみは使わないでほしい」

と言われることがあります

 

 

仕上がりの質感がいや?
そもそもスキたくない?
シザーだけでカットしてほしい?

 

 

理由は色々あるので

カウンセリングで理由を聞きます

 

 

 

 

 

 

美容師サイドの「セニングシザーを使わない理由」

シザーだけで毛量調整したスタイルの仕上がりが好き

こだわり

などなど、色々あると思いますが

 

 

 

 

僕は適材適所

セニングシザーも使うべきだと思います

 

 

 

美容師サイドの、仕上がりの好み、こだわりって

お客様本意ってよりも

自己満足に近いような気がして

 

 

 

 

セニングシザー使う=手抜きしてる

僕は違うと思うんですよね

 

 

 

 

セニングシザーの方が毛先の馴染みが良く
収まりが良くなる場合もあります

 

 

 

 

昔、先輩に言われた
うけ売りなんですけどね

 

 

 

例えば板前さん

包丁だって素材によって
使い分けするでしょ?

 

 

画家さんだって
「俺は3Bの鉛筆しか使わない!」

 

「3Bしか使ってない」
絵の仕上がりの違いは
説明がなければ分かりません

むしろ2B、3B、4B
使い分けてます
の方がプロっぽいけど

 

 

もう自己満ですよね

 

 

 

 

それも大事だと思いますが
そんなに大事かなー、と

 

 

 

 

 

パーマだって髪の状況により

使い分けしますしね

1種類の薬だけでも
時間、ロッドの太さの調整で
出来なくはないですけど

 

 

 

 

適切な道具、薬剤など

適切な使い方があるという話でした

 

 

 

 

 

 

arc(アーク)オーナースタイリスト、ヒデヒサでした。

ご予約は、営業日の9001900にお電話下さい。

当日予約も大歓迎!

03-6410-2190

完全予約制ではございませんが、予約の方優先にさせて頂いています。

お待たせしないようにしたいので、御予約を頂けるとありがたいです。

お気軽にお越しください。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment