なぜ白髪は目立つのか?

こんにちは。
池上駅から徒歩3分、夫婦でゆったりやってる美容室、美容院。
ヘアサロンarc(アーク)のヒデヒサです。

 

 

今回はなぜ白髪は目立つのか?

目立たないようにするには、染めるしかないのか?

等々、白髪に対しての豆知識です。

 

 

 

 

大きな原因として、以下のような事が挙げられます。
原因、対処法を紹介します。

 

 

  • 黒髪に比べ水分量が少なく、繊維質が多くなるためハリが出る。

    シャンプー後に、トリートメント、オイルなどで保湿しましょう。

    しっとりさせて、白髪がしなやかになれば落ち着きます。

 

 

  • 白いので、光を反射してきらきら光り、目立つ。

    例えば、白髪にベージュ系の淡い色を付けたとします。

    光の反射が少し和らぐので、目立ちにくくなります。

    染めたくない方は、薄いヘアマニキュアでお試し下さい。

 

    

  • 地毛の色とのコントラストの差が大きい。

    白と黒、コントラスト(色の差)が強すぎます。

    白髪を濃くするか(白髪染め)、

    黒髪を明るくしてみましょう(おしゃれ染め)。

    コントラストの差が縮まり、目立たなくなります。

 

 

  • 人は二色の色を見ると、明るい方に目がいってしまうから。

    前髪の所に白髪があるとします。

    そこだけなので余計に、目がいってしまいますね。

    全体にハイライトを入れてみます。

    前髪の、白髪の部分の印象が弱くなります。

 

 

等々、他にも色々な対処法があります。

 

興味のある方はご相談くださいね。

 

 

arc(アーク)オーナースタイリスト、ヒデヒサでした。

 

 

 

ご予約は、営業日の9001900にお電話下さい。

当日予約も大歓迎!

03-6410-2190

 

完全予約制ではございませんが、予約の方優先にさせて頂いています。

お待たせしないようにしたいので、御予約を頂けるとありがたいです。

 

お気軽にお越しください

 

2014-03-15 | Posted in よくあるヘアカラーのQ&ANo Comments » 

関連記事

Comment





Comment