暗くなってしまった髪の色を 明るく戻したい

こんにちは。
池上駅から徒歩3分、夫婦でゆったりやってる美容室、美容院。
ヘアサロンarc(アーク)のヒデヒサです。

 

 

カラーリングの薬剤の効果には、脱色脱染の違いがあります。

 

 

脱色は、自毛のメラニン色素を削る。

もともと髪の毛が持っている、色素(メラニン色素)を抜くことを言います。

対して脱染は、髪の内部に残ったカラーの染料を抜く事をいいます。

黒染めなど、濃い染料はなかなか抜けませんよね。

 

 

 

 

例えば、もともと金髪の髪を黒染めして、

その後、明るくしたくなりました。

この髪の毛には、メラニン色素はほとんど無く(以前、金髪にしていたので)、

染料で黒くなっている状態(染料の力で黒くなっている)。

 

 

脱染剤を塗布。

 

 

明るくなります。

 

 

ただ 心配が一つ。

 

 

金髪まで戻らない場合があります。

 

 

 

ホームカラーの黒染めなど、

赤みが強く残る時があります。

 

赤み以外はきれいに抜けてくれたとして、

 

髪が真っ赤になる事があります。

 

 

黒染めしたところだけ赤い・・・

 

色味を入れて調整しますが、

 

金髪までは明るくなりません。

 

 

 

 

このように、今までのヘアカラーの履歴が

仕上がりに影響します。

 

 

 

精一杯やらせてもらいますが、

やってみないとわからないので、

「出来ます!」と気軽には言えません。

出来る限りの事はさせて頂きます。

 

 

 

何か困ったことがありましたら、

気軽にご相談くださいね 。

 

 

arc(アーク)オーナースタイリスト、ヒデヒサでした。

 

 

ご予約は、営業日の9001900にお電話下さい。

当日予約も大歓迎!

03-6410-2190

 

完全予約制ではございませんが、予約の方優先にさせて頂いています。

お待たせしないようにしたいので、御予約を頂けるとありがたいです。

 

お気軽にお越しください

2014-02-06 | Posted in よくあるヘアカラーのQ&ANo Comments » 

関連記事

Comment





Comment