ツヤ髪になるためには?シャンプー編。

 

こんにちは。
池上から徒歩3分、夫婦でゆったりやってる美容室、美容院
ヘアサロンarc(アーク)のヒデヒサです。

 

 

 

 

「アミノ酸配合。シャンプーで髪の修復を。」

みたいなCM、結構見かけますね。

 

 

気にしてもらいたいのは、界面活性剤。
アミノ酸系の界面活性剤なのか?
アミノ酸配合してるだけなのか?

 

 

両者、全然別物です。

 

 

「アミノ酸配合のシャンプー」薬局で売られている物の90%以上が、高級アルコール系の界面活性剤のシャンプーです。
成分表、[水]の次に書かれている[ラウレス硫酸Na]というものがほとんどの商品に使われています。
特徴として、コストが安い、大量生産に向いている、比較的刺激が少ない、洗い上がりサッパリ、など使い勝手が良い成分。

 

 

 

「アミノ酸系の界面活性剤のシャンプー」はコストが高く、300㎖弱の容量で安くても2000円以上はすると思います。
成分は主に、ベタイン系活性剤が多いです。

肌、髪の毛に優しく刺激が少ないのが特徴です。
もう一つの特徴として、シャンプー中のタンパク質の分解、変性を抑えることができるので、カラー、トリートメントの持ちも良くなります。

 

 

 

他にも石鹸系の界面活性剤などもあります。

 

 

 

シャンプーは髪、肌との相性もあるので一概にこれがいい!と言えませんが、
毎日使う、ホームケア商品の中で一番気にしてほしい物の一つです。

 

髪に合ったシャンプーをお探しの方、是非ご相談ください!

 

 

 

arc(アーク)オーナースタイリスト、ヒデヒサでした。

ご予約は、営業日の9001900にお電話下さい。

当日予約も大歓迎!

03-6410-2190

完全予約制ではございませんが、予約の方優先にさせて頂いています。

お待たせしないようにしたいので、御予約を頂けるとありがたいです。

お気軽にお越しください。

 

関連記事

Comment





Comment