トリートメントよりも大事!シャンプーの選び方。

 

こんにちは。
池上から徒歩3分、夫婦でゆったりやってる美容室、美容院
ヘアサロンarc(アーク)のヒデヒサです。

 

 

ダメージケアの大事なこと。
実はトリートメントよりも、シャンプーを気にしてもらいたいです。

特にシャンプー選びで気にしてほしい事。
界面活性剤は何を使っているか?

 

シャンプーで使われている界面活性剤、大きく分けて3種類あります。
高級アルコール系、アミノ酸系、石鹸系。
それぞれのメリット、デメリットを上げてみます。

 

高級アルコール系・・・〇洗い上がりさっぱり。泡立ちが良い。価格が安い。×洗浄力が強い。髪、肌に残留しやすくそれが負担になる。

アミノ酸系・・・〇髪の補修効果、肌にも優しい。×洗浄力が弱め。価格が高め。

石鹸系・・・〇油分が気になる方に、さっぱり仕上がり。肌にも自然にも優しい。×洗浄力が強く、髪がきしむ、ごわつく。

 

 

肌、髪質によっても向き不向きがあリます。

髪のダメージ、肌のケアを考えているならばアミノ酸系の界面活性剤を使ったシャンプーをお勧めします。
「泡立ちが悪い場合、二度洗いをする。」
手間は増えるかもしれませんが、髪質は確実に改善されます。

 

お困りの方は是非お試しください。

 

 

arc(アーク)オーナースタイリスト、ヒデヒサでした。

ご予約は、営業日の9001900にお電話下さい。

当日予約も大歓迎!

03-6410-2190

完全予約制ではございませんが、予約の方優先にさせて頂いています。

お待たせしないようにしたいので、御予約を頂けるとありがたいです。

お気軽にお越しください。

 

関連記事

Comment





Comment